月光楽房

紡ぐ音の徒然、憂いながらもその煌きに魅せられた日々の軌跡

live

5th Stardust Jazz Time

ということでStardust Jazz Time 5thが無事終了しました。

前述の日記通り、自分のソロフューチャーがあったりで大変ではありましたけどね。
・・・
ん〜〜、それ以上に色々と試みてみたかったのは単独ライブで発展系を垣間見ることが出来たセクションのサウンドだったりするのね。

【Tromboneのサウンド】
進捗としてはもう概ね満足です。パワーそのまま、精度増量ですね。
手前味噌ながらもこれには自分自身の課題消化も寄与しているかなと。・・・つまり丁寧に吹くこと。
リード以下セクション各々が自分の役割を理解しつつ創るサウンドが具現しつつあると感じてますよ。
セクションの皆さんに敬意を表して少々自画自賛ながらも評価したいと思ってます。

んと。勿論課題も新たに出来ました。次は『表情』かな?
こうして次の課題が出来る楽しみもいいもんです。


【演目】
(1) Birdland
Vienna Nights: Live at Joe Zawinul's Birdland
Vienna Nights: Live at Joe Zawinul's Birdland
クチコミを見る

(2) Feel in Free
(3) Moon River
(4) Blue Moon
(5) Hey Bunner
(6) Coffee And Castanets


(4)は憂月堂のソロフューチャーでした。


恐らくバンドマスターが自分なんかより数倍も試行錯誤をしているかとは思うんだけど、バンドとして個性のある音作りが求められてると思う。
上手なバンドは星の数程あって、そんな中でウチのバンドがお客さんにもっと喜んで貰えるパフォーマンスを発揮するための工夫。
一番はやはり技術の向上と音楽の追求。演目の工夫や演出も大事だよね。

MCも大事だね。いぁ、本当に。
今回は我がトロンボーンパートで2ndTromboneを担当するなおちゃんが司会をしてくれた。
要所でジョークを交えつつ素晴らしい進行。演奏全体も引き締まったと思う。ステージはつくづく色々な素因で構成される作品なのだと思うのね。

楽しいステージでした♪

約束の地にて

ブログネタ
ジャズ に参加中!
終了しました。
病に倒れて、療養期間を経て一年ぶりの復帰ステージです。

2009年5月10日 於・キラリ☆ふじみ(マルチ・ホール)


演目は下記の通りです。
(第1部)
Route 66
HAY BURNER
I Left My Heart in San Francisco
Song For Andrea
ALL OF ME
I'm in the Mood for Love
GROOVIN’HARD
(第2部)
石川さゆりヒットメドレー
MOON RIVER
SATIN DOLL
Coffee and Castanets
When We're Together
Dancing Men
(アンコール)
birdland

なんと高校の同級生にして吹奏楽部の盟友である遠藤くんが遊びに来てくれたのよ。
この年齢になってお付き合いしてくれてる有難ぁ〜〜〜〜〜〜いお友達なワケですよ。
・・・これは当然、燃えてしまいます(笑) もうモチベーションマックスだから(笑)

ええ、ええ
リアル友達で一緒に演奏したことある人だったらもうお分かりですね。
・・・

やりすぎましたよ はい。

ええ、ええ
後から省みると・・・間違いなくやってましたよ。
・・・

全部fffでしたよ はい。


※画像は全く関係ございません(笑) 最近我が家で撮影した写真の数々です^^
前述の遠藤くんが録音して翌日には送って下さいました。感謝感激です。
まぁ、演奏はこんな感じで(笑) ・・・やっちゃってますよね。 ・・・自分でも判るワケですよ(汗)

まぁ、こんなヤりすぎちゃっているオイラの身体の心配もしてくれてね〜
本当に自分には勿体無い友達だわ。
本当に見に来てくれてありがとな。遠藤くん。
そんな遠藤くんもライブレポートをしてくれました。
【ジョイフル・サウンズ・オーケストラのライブ、最高です♪】


ということで・・・少し演奏を振り返ってみますかね。

盟友の遠藤君が提供してくれた高音質録音を聴くと・・・確かにトロンボーンの音量はデカいわ(笑)
うわぁ〜〜 トランペット消しちゃってる〜〜 やべー(汗)
かろうじて恩師のハイノートが突き抜けてはいるけどさー。

ただね。確かにオイラはヤりすぎてはしまったけどさぁ。
聴いてみるとセクションとしてよく鳴ってるんだよねぇ〜〜。これは凄い嬉しい。
そんなこんなの状態で不謹慎なのかもしれないんだけど、サウンドとしては自分好みなんだよね。

2ndも3rdも丁寧に仕事をこなしながらも、決してオイラに負けない鳴りだしね。
BassTromboneに至ってはさぁ〜・・・ゴリゴリよ?ゴリゴリ。音だけ聴いたら可愛い女の子の演奏とは夢にも思わないよね(笑)。

細かい部分での課題は勿論沢山あるんだけどさぁ〜。
でもね。かなりいいサウンドを紡げていると思うのさー。

あと気がついたのは・・・何故だか鳴りがなんとなくクラシック。なんで?
・・・
なんでじゃねーよ(笑) 五人中四人がラージボア!太管なんだもん(笑)
そりゃ、こんな音が出るよね。
ちっとレスポンスが難儀ではあるけど、これはこれで面白いよね。
暫くはこのまま行きますよ。

とにかく頼もしいパートの仲間に囲まれて吹くのは本当に楽しいわ。
また次回のステージも楽しく炸裂したいね♪


ということでね。
前回の同じステージには直前の緊急入院という不運に見舞われちゃったから。
今回は個人的にリベンジは成功・・・皆さんには迷惑をかけたけどさ(笑)

この楽しさを糧にまた練習を積み重ねていい音楽の中にいられるよう頑張るよ♪

Joyful Sounds Jazz Orchestra Live Infomation!!

ブログネタ
ジャズ に参加中!
ライブ告知です。

【Joyful Sound Jazz Orchestra "Big Band Concert 2009"】


<<日程>> 2009年5月10日
<<開演時間>> 13:30会場 14:00開演
<<場所>> キラリ☆ふじみ ホール
<<料金>> 無料
<<曲目>> ・Rute66 ・SatinDoll ・Cofee&Castanets ・DancingMen 他



4ビート有り、ラテン有り、演歌有り(?)のバラエティに富んだプログラムでお楽しみ頂けると思います。
お時間があれば是非足をお運び下さい。

ADMINISTRATOR
ACCESS COUNTER
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご来場有難うござますm(__)m

月別アーカイブ
TWITTER
FAVORITE MUSIC
COMMENT
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
MY NEWS COMMENT
にほんブログ村
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ