月光楽房

紡ぐ音の徒然、憂いながらもその煌きに魅せられた日々の軌跡

SammyNestico

Joyful Sounds Jazz Orchestra : Reharsal Report at 25th June 20115

出掛けの曇り空が不安だったけど、案の定、南浦和で乗り換え電車を待っていると夕立のような雨。
20110626_1123K000

こんな状態でも撮り鉄さんたちがカメラを構えていた。
効果なカメラが心配。


待ちに待った復調の兆し。
少しテンションがあがってしまいウォームアップで色々やりすぎて潰れてしまう自分
相変わらずだのぉ。

動画はSammyNesticoの『Switch in Time』。

何故かトランペットが充実している昨今。
人数で言えばなんと5人。本番は6人になるかもしれないかな?

期待していたBassTromboneのツテがなくなってしまい少しショック。
仕方ないので当初の予定通り気長に探すしかないかもしれない。続きを読む

YA GATTA TRY,HARDER!5

40fb84bf.jpgフルバン屋でありながら実はあまりSammyNesticoに関する造詣には自信がなかったりする。
『QUEEN BEE』とかね何曲は勿論勉強させて頂いてますが(;^_^A

表題の『YA GATTA TRY,HARDER!』
恥ずかしながらまだ演ったことはないんだよね。

「やったろうぜっ!ど派手にさっ!」
こんな意味ぢゃないかな?

こんな時だからさっ。
こういう元気が出る曲がいいよね。
ぅんぅんっ!俺も元気出したいしね(笑)

停電だって
節制だって
明日への不安だってあるけどね。
乗り越えていく元気が最後に残された切り札だから。
苛々するより励まし会うほうが建設的。
その苛々を差別行動なんかにしないで前進のダイナモにしなくちゃね。

や、がった とらいっ!はぁ〜だぁ〜〜!

元気出していこっ!

Joyful Sounds Jazz Orchestra (2009年11月7日リハーサル)

ということで本日は12月19日に行われるクリスマス・ジョイントコンサート合同リハ
今回ご一緒するのはヤマハの工場で従事される職人さんで編成される社会人ビッグバンド『ヤマハ・スイングパーク・ジャズ・オーケストラ』さんです。

今回一緒に合同演奏するのは
■In The Mood
■Water Melon Man
■September
■Miamibeach rumba
■Take The "A" Train

In The Moodグレン・ミラーのオリジナル・アレンジ版。
リードを吹くんだけど、音域的には3rdってところ。
・・・
少し苦手なんだよね。この音域。

それよりも問題なのがTake The "A" Train
アレンジはSammy Nestico
すげー難しいわぁ(笑)
初見で手も足も出ませんでした(汗)

再来週に二回目の合同リハがあるので、それまでには練習しとかなきゃね。
ADMINISTRATOR
ACCESS COUNTER
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご来場有難うござますm(__)m

月別アーカイブ
TWITTER
FAVORITE MUSIC
COMMENT
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
MY NEWS COMMENT
にほんブログ村
NAVERまとめ
「NAVERまとめ」ブログパーツは、サービスを終了しました。
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
  • ライブドアブログ