RayAnderson。

中学生から高校生の始めまでトロンボーンのアイドルと言えばGlennMillerかTommyDorseyだった。

当時毎年開催されていたMountFujiJazzFestivalの第一回目に彼は来ていたのである。
山下洋輔のバンドの一員としてね。

・・・
もう衝撃だった!
自分が愛してやまないトロンボーンという楽器に対する概念がまるっきり変わってしまったのである。

筆舌にしがたい超絶テクニック!
聴いたことがない音域!
信じられない高速のパッセージ!
もうどうかしちゃっているとしか思えない!

今でも彼は自分にとって揺るがないアイドルだ。

その後、ジョージ・ラッセルのバンドで来日した際にも見に行ったけど、期待以上だった。

また生であの豪快なトロンボーンを聴きたいものだ。

Blues Bred in the Bone

Blues Bred in the Bone


アーティスト:Ray Anderson


販売元:Enja

発売日:1994-02-01


クチコミを見る